温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 痛みのお話

痛みのお話

2019.12.08

おでこゴチン!


おでこさする


何で?


ぶつけたんだから当たり前・・ですよね


当たり前なくらい触覚を利用した鎮痛システムを用いている


鎮痛システム・治癒システムもながい時間をかけて進化している


大切な機能ほどシンプルなきっかけで機能するように進化します


そのほうが有利だから


触れるもその一つ


だから勝手に痛いところ手が行く


無意識的な工夫の様子


自分で触れるより、他人に触れてもらうとさらに機能するようになっている


なぜ


人の発生以前に傷を舐めあっていた頃からの記憶


人では触れてもらうこと鎮痛のきっかけになるよう進化


だから


ベロっとなめる秒速5センチがもっとも有効らしい(人を慰めるときにも自然とこのスピードに・・)


特殊で大切なものほど


シンプルなきっかけで機能するように進化したのですから


治療に特別はいりません


最近では心理療法でもタッチの重要性が説かれています


他人のタッチで


自動的に横隔膜より上位の副交感神経が起動し、心身の癒しを勝手に始めるとのことです


ちなみに


当たり前なほどに進化した機能は普段気づけない


右を向くと右の景色が


左を向くと左の景色が


当たり前


右の景色が残らないからできるすばらしい芸当


かといって完全に映像が残らないわけでもない


だから


線香花火


点ではなく線に見える

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837