温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

気?

2019.12.04

来院中の合気道研修者


治療とは別に


合気道の実験のひとつに対する質問


どういう実験か・・・


手をぶらりとして力を抜いて腕を伸ばすと人に曲げられても曲がらない


けど


握りこぶしを作って力をこめると曲がらないようがんばっても肘は曲げられやすい


というもの


研修では気の影響との説明だったそう


「違う力学ではないかと思うのですがどういうわけでしょうか?」


とおっしゃっていた


これは運動力学ではシンプルな理由


ためしに


拳を力いっぱい握ってください


ほら


若干肘が曲がったでしょ!


これが答え


なぜか


指を握って拳を作る筋は、同時に肘を曲げる筋でもある


肘は若干曲がると緩みのポジションになる(伸びているとき締りのポジション)


上記のため曲がりやすい構えになるから



一般的に力をこめるという解釈


屈筋を意識します(伸筋は無自覚的な様子が多い)


伸筋を主体とした力みのない動きの習得のきっかけにはいい実験ですね


でも


ではありません


自分の力が曲げやすさを作っているのです


久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837