温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 四方山の話

四方山の話

2019.11.24

鉄棒で肘を捻挫した小学生男子


虫が大好き


学校での別名が虫博士


サイズのハンデをなくしたら


一番の力持ちは・・・ 一番の速さは・・・


など面白い話をしてくれました


では


人の他の種を圧倒する能力はなんでしょうね?


異論がないのは


表情意味抽出能力  アイコンタクト能力


おそらく圧倒的


表情意味抽出能力は文字では面倒なので割愛!


アイコンタクト誰でも無意識で用いている


私はこの実験に参加したことがありますが


教室の一番後ろでも、教壇の先生がどちらに視線を向けているかわかった人が大多数


おそらく


進化の過程で有利に作用していた


だからちゃんと白目が目立つ


時間をかけて磨きをかけていったのでしょうね


スポーツなどでは当たり前の工夫の様子


大昔では狩りに役立っていたのかな?


でも


野生の種ではたぶん不利に作用


ばれたら損だったはず


だから黒目がち(目立たないあるいは無い)


人に近い高等な種では


黒目を逆手に取ったあざむき行動が確認されています


1 バナナを見ているのがばれないように他に顔を向ける(目はバナナ)


2 仲間の顔の向きを確認するが、ボスはバナナに気づかず通り過ぎる


3 ボスの姿が見えなくなってバナナをいただく


という手順


しかし


表情意味抽出にしてもアイコンタクトにしても


人が社会的な動物である証明のようですね

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837