温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 結合織炎

結合織炎

2019.07.10


お電話にて指の捻挫後の痛みとの訴えの東南アジア出身の方


予約状況により時間外の応急処置となりました


電話の様子ではつき指の悪化(非特異的)かなと思っていましたが


来院して患部を見ると


前腕までまだらな発赤


高度の腫脹


熱感


を伴い


痛みのために手を握ることも出来ない様子


一見して蜂窩織炎


しかも全身的な影響も見られ


本人は仕事に行くつもりとのことでしたが


休んで本日中に病院での検査が必要な旨を同伴した会社の方に伝えました


紹介先の医院も時間外に入っていましたが電話に出ていただけたため午後の診療に紹介依頼


その後


紹介先の医院の先生よりお電話をいただき


蜂窩織炎であることと


血液検査結果の数値の異常から


紹介入院としたとの報告を受けました


先生のお話では


服用していたステロイドの影響で全身的な影響があったのでは?とのこと


教科書的には小さな傷口から侵入する細菌によって


と書かれることもありましたが


傷がなくても


免疫能の低下があると発症することもあります


今回のように全身的な影響が見られたケースはあまり多くはありませんが


特に基礎疾患があったするときには注意が必要


なくても負傷後の無理もたたりやすいもの


久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837