温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > ・ケース紹介・ 股関節の痛み

・ケース紹介・ 股関節の痛み

2019.06.19

40代の女性、右股関節周辺の痛み


予約の関係で、時間外で応急的な対応となったため、自宅での痛みの対処動作を覚えていただくのみになりました


以前も同じ部分の痛みの既往があります


そのとき一度の施術で痛みが消失した経験があるため


今回も急いで治したいとのこと


聞くと「二日後のゴルフにはどうしても参加したい」


見立ては


股関節内側にある筋付着部の炎症筋のスパズムによる短縮痛


そのため股関節を前と内側に動かせない(短縮痛のポジション)


痛い脚を上に脚組みできなくなります


ゴルフのバックスイングおよびタメのポジションにもなる


その他の方向への動きには痛みがありません(筋の伸張ポジションだから痙攣の発生がない)



このパターンの痛みはサッカー選手にも非常に多く見られるもの


シュートなどの脚のポジションこの筋の短縮ポジションだから


スポーツ外傷では恥骨筋腱炎といわれます


そこで


座位で行なう自宅調整動作を二度繰り返し覚えていただきました


日課の筋トレ・ストレッチ中止してもらい


自宅調整動作を食事のように一日三回行なうよう指示


それともうひとつ


この筋に対する触覚刺激の与え方を指導しました


感触としては二日後どうにかなるかな??


でもあくまで感触


良くも悪くも想定外の展開は多々あるもの


大切なのは


身体が治しやすいように条件を繰り返し与えること


後は適切なときに回復へ導いてくれるはず


回復のための好条件をつくり、身体の治癒計画にお任せすることが唯一できること


身体の治癒力つつがなく発揮させうる好条件作り治療


何らかの予定があったりして、あせってしまう気持ちはわかりますが


電車の中を走っても到着時刻は変わりません

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837