温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > ・ケース紹介・ 膝の痛み

・ケース紹介・ 膝の痛み

2019.06.12


来院時には人工関節の手術を予定されていた60代の女性


診断名は変形性膝関節症


知人の旦那さんの紹介での来院


すでにさまざまな治療努力をしていたため、最初はあきらめムード


聞けば


関節注射・関節内洗浄・靴の修正・インソール・歩き方・筋トレ・ストレッチ・ゆがみの矯正・・考えられることすべて試した感じ


今でも指導を受けた筋トレ(セッテイング訓練)・ウオーキングを痛みをこらえて継続


正しい?歩きを意識して生活動作をしているとのこと


来院当初は当院のあまりに単純な指導と説明に驚く様子


痛みを耐えて行なっていた筋トレとウオーキングはやめていただき


歩き方も無視してもらい


痛みの解消動作を二種類とお風呂での触覚刺激の与え方を毎日行なってもらいました


治療開始から二週間で生活上の痛みがなくなり予定されていた手術は様子を見ることに


現在しゃがむことも、正座もわけなく、梅雨時の草取りをがんばっています


何よりの変化は


筋力も・柔軟性も・脚の形も・歩き方も・食事の内容もそのままでもオッケーだとわかったこと


変形=痛みのイメージが変わったこと


当院で行ったことは


膝の前にある筋と後ろの内側にある筋のスパズム解消動作


痛みのセンサーを沈静化させる触覚刺激


これらと同様の自宅指導


のみ


ファンタステイックなことなど皆無


変形を治したわけでも・脚の形を矯正したわけでも・歩き方を変えたわけでも・筋力が増したわけでも・減量に成功したわけでも・軟骨成分を大量にとっていただいたわけでもありません


事実に基づいたシンプルな対応のみ


あれをしなくちゃ・これをしなければ・こうならなければ・・・などは思考と考えから生まれたストーリーだったのかも知れませんね


何かが変わらなければと思うほど事実からは遠ざかります


案外痛みに関連したファンタジーで苦しんでいることもあるものです


いつも感じることですが


痛み(イメージやストーリーを含めた)からの本当の意味での解放


そうしたファンタジーが終わりを告げるときなのかも知れません

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837