温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 四方山の話

四方山の話

2019.06.09


当院に通われている60代の方と最初の記憶は何かという話題に


そこで


最初の記憶に関する四方山を


最初期記憶を別名、隠蔽記憶(スクリーンメモリー)とも言います(確かフロイトが命名?)


いったい何を隠蔽するのか


その前の自他不二の一体感に満ちた、生活感覚・感情・反応・認知機構など生活に関する感覚すべてを思い出せなくするとの説が有力


いわゆるワンネス(自他一体)の感覚を失うのですね


最初の記憶は、世界と自分を分離したときとされています


自分というものを立てたのがその記憶の時期に該当するのでしょう


自己を立て、二元の世界に誕生したときということなのでしょうね


私の最初の記憶は、両親と泊まったホテルの近くの礒でカニ取りをしている二才ころの記憶


学説通りなら、その時期に僕という概念が生まれたのかもしれません


真偽のほどはわかりませんが


ある有名な作家は産湯の時を覚えているとか


最近の研究では言語能力の獲得時期が最初の記憶と結びつくとされていますから


さすが作家?


でも同時に、2歳前の記憶の多くは後から生まれた創話の可能性が高いという報告も・・・


統計的には2~5歳に集中するもの


その頃に自分というアイデンテイテイーが立ち上がるのでしょうね


そしてそれ以前の感覚や記憶を思い出せなくなるということでしょうか


フロイト「子供時代はもうない」の言葉は有名


久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837