温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 早期復帰のために

早期復帰のために

2018.10.14

スポーツ競技への早い復帰には早い段階での競技参加が肝心

無理をして痛みを堪えてではなく

痛みの解消をはかりながら

出来る範囲を広げていくスモールステップの復帰プログラムが大切

たとえば

肘を負傷し投げれないピッチャー

投げれなくてもボールを握ることが出来れば

ボールを握るだけの行為が復帰を早めてくれます

ボールを握ることで

感覚のセッテイングが頭に行なわれるからです

そうして

培った感覚 感性をなるべく失わないこと

完全に回復してから競技に接するのではなく

競技に接しながら回復するのが早道

完全に治ってから始めようでは遅くなります



> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837