温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 痛みと姿勢の歪み

痛みと姿勢の歪み

2019.01.30


以前の横断研究で二万人の骨格を調べる研究がありました


その結果 


左右均等な骨格は一人もなく


ゆがみとされる左右の不同と 痛みの因果関係も見出すことが出来ませんでした


これは当然の結果


左右均等 まっすぐ正しい姿勢 などは


 本来的にはありません


自然界には左右均等はないのです


でもそれを痛みの原因に仕立て上げている方も多いのでは


姿勢は常に動いています


じっとしていても動いてバランスをたもつことで じっと出来るのです


曹洞宗の禅僧の座禅中でも 微妙な動きをしているもの


その微妙なゆらぎのような動きのおかげで座禅も成り立ちます


どうしても静止画てきなボデイイメージを持ちやすいでしょうが


 一瞬として静止はありません


左右が均等に見える状態も プロセスの一場面に過ぎないのです


 自由に姿勢を変えてください


均等な骨格を目指さなくていいんです


最初から ゆらぎの中で整っているのですから


身体はいろいろな姿勢を好みます


一定の形を嫌うのです


身体に対する先入観がその自由な動きを狂わせてしまうもの


お任せで生活できれば 一番身体は喜びます


人間には決め付けや 先入観を喜ぶものがひとつだけあります


それが思考(自我)、 エゴとも言いますね













> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837