温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 覚えちゃった痛み

覚えちゃった痛み

2022.08.13


神経障害性疼痛


いわゆる痛みの過敏感覚の記憶状態


覚えちゃった痛みの感覚


ともいえます


代表格が帯状疱疹後神経痛・・・


現在紹介にてお二人ほどおられます


ではでは


どうする?


覚えちゃった → 忘れちゃった


にするのが


治療戦略の基本


ちょっと想像を・・・


顔も見たくないほど嫌な人っていますか?



どうする?


しばらく顔を見なければ・・・


しだいに忘れる・・・


ですね


記憶って


同じような刺激がないほど


早く忘れる


そんな性質があります


セピア色 → モノクロ色 → 忘れた


ってな忘却過程


そのまま利用します


では実際


どうする?


痛みを感じる回数を減らすんですね~


おおまかには


日中のバンド使用(触覚優位にするためで固定が目的ではない)


痛みの引き算動作+触れ方


なぜ痛むのかの認識アプローチ(わけが腑に落ちる→痛みの感度低下のシステムを利用するため)


これらが戦略となる


組織の損傷や炎症があるような


いわゆる一般的な痛みより厄介な傾向はありますが


根気よく毎日の実践が大切


だから


理解のうえでの自宅実践が重要となるわけですね


毎日の実践って


ちゃんと目的理解の腹落ちが超大切


じゃないと継続ってむずかし~ですよね


ダイエットと似てますね

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837