温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 四方山の話(帝王病)

四方山の話(帝王病)

2021.07.22


一見して痛風発作の方が三例続き


とりあえず全例痛みの緩和のため固定内科の受診を薦めました


ということで


痛風四方山を・・・


以前は帝王病なんて呼ばれていたことも


なぜなら


アレキサンダー大王・フビライ・ルイ14世・・・・(あとは忘れました)


などが罹患していたから


その他有名どこでは


ヒポクラテス・ダーウィン・ニュートン・ルター・・・(あとは忘れました)


などなど


特別枠では


テイラノサウルス化石から痕跡が発見されています


この痛風


哺乳類と鳥類のみにあるもんだとか


なぜなら


尿酸酸化酵素失っているから(進化の過程で)


なぜ失った?


じつは


尿酸抗酸化作用(活性酸素を不活化)を有している


だからおそらく


有益な面もあったんでしょうね


そういえばテイラノサウルスが罹患していたってことは


恐竜爬虫類の祖先というより


鳥類の祖先

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837