温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > しゃがめない

しゃがめない

2020.11.08


陸上部の高校生


膝後ろのいたみ


特に曲げると痛く


しゃがめない


このケース多いため以前にも同様の紹介をしたかもしれません


筋は縮むときに活動電位を発生させる


ケイレン状態の筋膜は特に活発に・・・


だから


膝を曲げる → ひざ裏の筋膜に活動電位が発生 → 頭に活動電位が届き → 痛い


という訳だから


曲げられない


となる


ということは・・・


膝後ろの筋膜のケイレン解消動作と触れ方でケイレンを鎮め


上がりすぎた感度を低下させればいい


自宅の指導として


1種類の動作と触り方のみ


それと


練習時の筋トレは休んでいただくことに


施術後には完全ではありませんがしゃがめていました


じつは


筋膜性の痛みは


伸びるとき


より


縮むとき


のほうが多いもの


というより圧倒的


膝以外でも日常経験される筋骨格の痛みの主役


久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837