温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 四方山の話

四方山の話

2020.08.26

ある方のオンラインでのイップス相談


の中で


思いの取り扱い方についての質問が・・・


なので今日は思いについて


思いって取り扱えますか?


気づいたときには思い終わっているのが事実


終わっているんだから取り付く島がないのが実際


だって


取り扱えるなら


皆すばらしいことだけ考えたいですよね!


でも実際には


まあ~いろんなことが浮かんでは消えているだけ


しかも


縁に触れてなかば自動展開です


終日思いっぱなしが実際の様子では?


ある思いに気づいたときには


気づいたという思いに切り替わっている


すでにその時の思いはどこにもありません


ですもんコントロール下には置けませんよね


この理解はイップスでのカウンセリングでの重点でもあります


ちなみに


思いが浮かぶ


という言葉ありますね


でも


浮かんでくるのわかりますか?


がもくもくと立ち上がってくるように


思い徐々に立ち上がってくる様を観察できますか?


出来ませんよね!


浮んだ後でしか認識できないでしょ


事後にしか認識できない


思いだけではありませんが


認識って


必ず


ドラマなんかで「好きになっちゃいそう」なんてセリフありますね


ホントは


すでに惚れてます


ちなみにちなみに


おどろおどろしいもの~平和なものまでさまざまいろんな思い出ては消えるを繰り返す


という誰でもの様子


仏教でいう輪廻ってこのことです


久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837