温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 肩腱板の磨耗

肩腱板の磨耗

2020.08.16


80代の男性


約一年前からの肩の痛み


肩腱板の磨耗による痛みと診断を受け


チューブを使った筋トレを励行


ですが症状が進行し


夜間起きたときのトイレのレバーを引くために前に腕を伸ばすとき激痛


お風呂友達の紹介にて来院


診たては


上腕二等筋長頭筋建のスパズム性の痛み


夜中のトイレの痛みは


この筋腱短縮ポジションだから


また


動き出しは痛みにナーバスだから(夜中や朝方痛い理由の多くはこれ)


スパズム状態の筋縮むのがイヤ


縮むと活動電位を生じ


それが伝わり痛みと感じるわけです


だから


短縮しないポジション(まっすぐ後ろに引く・・・)などは痛くない


*背中を掻こうとすると痛いのは内側に腕を回旋させるときに短縮ポジションになるため


施術は


仰向けで腕を外にローリングさせてから触れることをメイン


自宅指導として


座位で汽車ポッポのような動作と触れ方


そして


チューブトレーニングと最近始めた腕立て痛みの引くまではお休みしていただきました


また


どうして痛むのかの認識アプローチを詳しく行い


・痛みの解消に筋トレがジャマになること


・腱板の磨耗とは痛みは関係していないこと


などを理解していただきました


現在は夜中の痛みもなくなり


スイミング運動復帰されています


腱板はもちろん今も磨耗状態


でも


痛みとの直接的な関係が無かったから回復するわけです


腱板の磨耗は程度の差はあるでしょうが


皆に起こるもの


組織がまったく変化しないほうが不思議


でも


かたちの経年変化が=痛みでないことも多いものです

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837