温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > ・ケース紹介・ 足指の捻挫

・ケース紹介・ 足指の捻挫

2020.04.22


休校のため自宅内で妹と鬼ごっこしていた


小2の女の子


妹と衝突し足の親指を負傷


10日前に病院を受診画像検査するも異常なし


しかし


その後様子を見ても足を衝かずにずっとケンケン移動


紹介により当院を受診


院内に入ってくる歩きの様子大方の見当はつきましたが


念のためエコー検査を行ないましたが骨は大丈夫


徒手の検査にて


足の親指をそらすための腱の痛み


この腱は同時に


歩行のときに足首をそらす役割があります


それが痛い(同時に怖い)


から


足先を下げてケンケンなんです


テーピングを施し


自宅での対処動作触れ方を指導しました

 

来院時にはテーピングだけでOKそうなので


相談の上、予約外(フリー)での通院となりました


無事数回の来院で終了


指導したのは自宅の動作は


足の指グーを作るような動作だけ


それと触れ方のみ


すべて足の指をそらす筋・腱のスパズム解消きっかけとなるものです


歩き方勝手に改善されます

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837