温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > ・ケース紹介・ ブシャール結節

・ケース紹介・ ブシャール結節

2020.02.24


指の第二関節に目立つ関節症


ブシャールさんが命名


だから


ブシャール結節


どちらかといえばへバーデンさん命名のへバーデン結節(第一関節)が有名


診断されてから半年


投薬と温浴治療を行なってきましたが症状に変化なく紹介にて来院


当院で行ったのは


ジャンケンパー と 触れ方のみ


それと症状認識アプローチ


痛みのなくなった今でも


変形は変わりません


狙ったのは


ラテラルバンドといわれる関節部分の横にある腱組織


その部の痛みに対する感度下げただけ


来院時に行なっていた握力強化はやめていただきました(痛みの感度上昇のきっかけになる)


関節の形=痛みであるわけではありません


そうでないケースも多いものです

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837