温心堂接骨院 インフォメーション&コラム

HOME > インフォメーション&コラム > 痛みのお話

痛みのお話

2020.01.15


当院来院中の方との会話での質問


「どうして正座はしびれる?」


虚血


局所の貧血です


大まかには血流不全が酸欠を招くから


では


「正座のキャリアを重ねると長時間耐えられるようになるのはなぜ?」


体の工夫に依ります


正座状態でも血流をある程度キープするために


身体は膝~下腿周囲の毛細血管量増やして対応


それが効を奏し


痺れるまでの時間が延長される


正座だけでなく


さまざまな日常の


繰り返される動作長時間の一定姿勢に対する応対を身体は行なっています


決して筋力がついたからなどではありません


痛みにつなげない工夫が整うことを意味します

久喜市の温心堂接骨院

久喜市にある予約制の治療系接骨院。
筋骨格系の負傷や症状・スポーツ外傷・交通事故・労災対応・酸素カプセル療法。
住所:〒349-1117 埼玉県久喜市南栗橋4-11-5ラフィーネ103
TEL:0480-53-0837(予約優先)

> 一覧へ戻る

諦めていた痛み。治らなかった症状。当院にご相談ください。

症状に対応した治療の質を維持するため予約制となっております。
急な痛みや負傷には予約状況によらず可能な限り診療させていただきますが、まずはお電話にて対応可能かお問い合わせください。
また、遠方からお越しになる方には長時間予約(ロングコース)をおすすめします。

温心堂接骨院電話番号0480-53-0837